頭頂部のハゲは隠しずらいといいます。

見ずらいし、セットしにくいですよね。

じゃどうすれば、頭頂部のハゲをカッコよく見せるのでしょか?

そこで、頭頂部のハゲを隠す髪型、スタイリングのポイントについてお話します。


<目次>
・頭頂部のハゲを隠すスタイリングのポイント!

・頭頂部ハゲに似合う髪型とは?

・頭頂部ハゲには、頭皮ケアが大切です!

頭頂部のハゲを隠すスタイリングのポイント!

頭頂部ハゲになってしまったら、どんな髪型にすればいいのか悩んでいる方も多いでしゅう。

サイドの髪を短くしたり、オールバックにしたり、最後にはスキンヘッドにしてしまう人もいますよね。

髪型は、その人の個性ですから、こうしなくては駄目というものではありません。

しかし、少しでもカッコよく見せたいですよね。

そこで、頭頂部のハゲを目立たなくするスタイリング方法についてお話します。

 

まず、産毛を起こすようにドライヤーで頭頂部をセットします。

そうすることで、少しでも薄い部分のボリュームをアップさせます。

 

やり方は、根元にドライヤーの風を当て、軽く髪の毛を引っ張りながらセットしていきます。

髪は鉄と同じで、一度熱に当て、温度を下げると固まる性質があります。

ですから、ドライアーで温めた髪は冷やすようにしましょう。

 

ここでポイントは、無理やり頭頂部に髪の毛を集めるのではなく、自然に薄毛の部分をおおうようにしましょう。

できれば、立体感を出すイメージでセットしてください。

おすすめは、クシでセットした部分の髪の毛をバラバラにするとです。

スタイリング剤によって束になった髪の毛の隙間から、地肌がみえるのを防げます。

最後にスプレーで固めてセット完了です。

では次の項で、頭頂部ハゲに似合う髪型を紹介します。。

頭頂部ハゲに似合う髪型とは?

では、頭頂部ハゲに似合う髪型を紹介しましょう。

まずは「ソフトモヒカン」です。

「ソフトモヒカン」は、正面から見て頭部の中心となるラインの髪が、他の部位に比べて長い髪型です

必ずしもサイドを剃ったり、段差をつけて短く刈り込む必要はありません。

2002年に日韓共催で行われたFIFAワールドカップでイングランド代表デビッド・ベッカムが当時この髪型をしており、日本国内におけるサッカーフィーバーやベッカムフィーバーとあいまって、この髪型が爆発的な人気となりました。

当初はそのまま「ベッカムヘア」とも呼ばれた。

日本人の頭の形をより立体的に見せるので、日本人男性の髪型スポーツ刈りの一種として定着しています。

「ソフモヒ」と略されることが多い。

 

次に「ツーブロック」です。

「ツーブロック」はトップが長め、トップ以下(サイドやえり足)が短めにカットされた髪型を指しています。

髪の長短差は、髪の濃淡が変わるほど長さを変えてメリハリを表現するツーブロックから、耳上のみを短くカットしたスタイル、少しだけ長さを変えて頭の形を良く見せるツーブロックなどさまざまです。

長さだけではなく、短くする場所も多種多様です。

サイドとえり足を短くするのは、ツーブロックの典型ですが、サイドのみを短くするのも良いです。

 

また、頭頂部を隠すためにパーマをあてたり、髪を染めてポイントをつけたり、似合っているならスキンヘッドも挑戦しては如何でしょか?

 

頭頂部のハゲを隠すには、全体の髪のボリュームも大切です。

 

髪にボリュームを与えるには、発毛サプリが有効です。

 

発毛剤も有効ですが、発毛サプリと並行してケアするとより効果的です。

おすすめの発毛サプリメントこちら→本気なら、塗るより飲む

 

次の項で、頭頂部ハゲの頭皮ケアについてお話します。

頭頂部ハゲには、頭皮ケアが大切です!

男性の頭皮は、女性と比べ、汗や皮脂などの老廃物の分泌がさかんです。

汗をよくかく夏場は、皮脂の匂いも強く、毛穴の汚れに皮脂などの老廃物が付着すると、抜け毛の原因にもなりますので、頭皮ケアが大切です。

 

頭皮ケアに効果的なのは、マッサージとシャンプーです。

 

マッサージで頭皮の血行をよくしてから、シャンプーをして汚れを洗い流します。

コンディショナーで整えてから最後に頭皮を軽くつまむようにして指をはなすと、よい剌激にもなり抜け毛を防ぐのにも効果的です。

 

また、加齢臭の原因である分泌物は、皮脂腺が多くある頭・額から鼻にかけてと、耳の後ろから首筋・背中・績の下などで発生します。マッサージ、シャンプーには、この加齢臭予防と、リラクゼーション効果もあります。

 

男性は、清潔面やケアのしやすさから、多くの方がショートカットにされています。

 

耳のまわりから首の後ろは、ノネナールが発生しやすい部分でもあるので、すっきりとカットされるとよいでしょう。

 

また、生え際やつむじの薄毛、脱毛が気になる場合は、周りの頭髪を長く残すより、短くカットすることで、薄毛や脱毛が目立だなくなります。

服装に合わせて帽子をかぶると、お洒落も楽しめ、頭皮にもいいのです。





このページの先頭へ