薄毛で丸顔!似合う髪型ってないよね。

そう諦めていませんか?

 

そんなことありません。

 

そこで、薄毛の丸顔でも似合う髪型についてお話します。

<目次>
・薄毛の丸顔でも似合う髪型をご存知ですか?

・薄毛の髪をボリュームアップさせる方法とは?

・髪にボリュームを与える生活習慣!

薄毛の丸顔でも似合う髪型をご存知ですか?

薄毛の丸顔でも似合う髪型は、ずばり!「ソフトモヒカン」です。

ソフトモヒカンは、以前ベッカムヘアとも呼ばれていました。

頭頂部の髪の毛の長さが最も長くサイドや襟足は短いため、縦の長さが強調されて丸顔の印象を和らげる効果があります。

またソフトモヒカンをさらに短くしたショートモヒカンや、サイドを刈り上げてトップのボリュームを出すツーブロックモヒカンも似合うでしょう。

 

では、「ソフトモヒカン」をカッコよく見せるポイントはどうでしょう!

 

頭頂部をワックスなどのスタイリング剤でふんわりと持ち上げることでトップにボリュームが出やすくなります。

特に、頭頂部の薄毛が気になる方におすすめのヘアスタイルです。

しかし、頭頂部が産毛になっていたり、毛髪にハリやコシがなくなってきたらどうすればいいのでしょうか?

そこで次の項で、髪をボリュームアップさせる方法についてお話します。

薄毛の髪をボリュームアップさせる方法とは?

薄毛の髪をボリュームアップさせる方法ですが、やはり普段のお手入れがポイントとなります。

まずシャンプーですが、ノンシリコンシャンプーとアミノ酸系シャンプーを使うことをおすすめします。

ノンシリコンシャンプーは、シリコンがない分髪に重さが生まれないので、ボリュームアップの効果が見込めます。

また、アミノ酸系シャンプーは、頭皮や髪へのダメージが少なく、髪が細くなるのを防ぐことができます。

 

おすすめのシャンプーはこちら→>>チャップアップシャンプー

 

次に、ドライヤーの当て方です。

基本は、後ろから前に乾かす、最後は冷風で熱をとる、生乾きはしない。

この3つは必ず守ってください。

ドライヤーのやり方次第では、髪にダメージを与え、髪が細くなったりします。

正しいやり方で、髪のダメージを予防しましょう。

 

また、日常生活での紫外線や摩擦の対策も大切です。

日傘を差す・帽子をかぶる、タオルドライの時はゴシゴシしないなど、髪をいたわりましょう。

食生活や睡眠、ストレスなども影響しますので気をつけてください。

 

最近では、飲む発毛サプリメントが人気です。

発毛剤も有効ですが、発毛サプリと並行してケアするとより効果的です。

おすすめの発毛サプリメントこちら→本気なら、塗るより飲む

次の項で、髪にボリュームを与える生活習慣についてお話します。

髪にボリュームを与える生活習慣!

薄毛に気づいたら、まずは生活習慣を見直しましょう。

毎日の積み重ねが薄毛を防止してくれます。

それでは、薄毛を防ぐ気をつけたい3つの生活習慣の改善策についてお話します。

1.まずは、毛穴を清潔に!
脱毛の原因は毛穴のつまりが第一の原因です。まずは毛穴がつまらないように、毎日のシャンプーを見直すことから始めましょう。

2.睡眠の大切さを知ろう!
髪の毛は睡眠中に成長します。とくに夜10時から深夜2時までは、髪の成長のゴールデンタイムといわれています。この時間帯にはベッドに入るように、生活を見直すことが大切です。おわかりかと思いますが、夜更かしは禁物です。

3.ストレスは、百害あって一利なし!
ストレスはからだにとって、ひとつもいいことはありません。ただ、ストレスを感じない生活を得ることも難しいので、ストレスを上手に解消する方法を探すようにしましよう。

薄毛対策には、最低この3つは実行するようにしましょう。





このページの先頭へ